カテゴリ
ニュース全般
オンエア情報(TV)
露出情報(雑誌)
露出情報(WEB)
メンバー、スタッフより
映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
縺翫s縺医≠
過去の記事(832)
2019 年 11 月 (2)
2019 年 10 月 (5)
2019 年 09 月 (2)
2019 年 08 月 (3)
2019 年 07 月 (5)
2019 年 06 月 (4)
2019 年 05 月 (2)
2019 年 04 月 (3)
2019 年 03 月 (3)
2019 年 01 月 (4)
2018 年 12 月 (4)
2018 年 11 月 (4)
2018 年 10 月 (3)
2018 年 09 月 (3)
2018 年 08 月 (6)
2018 年 07 月 (4)
2018 年 06 月 (3)
2018 年 05 月 (3)
2018 年 04 月 (2)
2018 年 03 月 (2)
2018 年 02 月 (8)
2018 年 01 月 (5)
2017 年 12 月 (2)
2017 年 11 月 (4)
2017 年 10 月 (5)
2017 年 09 月 (10)
2017 年 08 月 (11)
2017 年 07 月 (9)
2017 年 06 月 (5)
2017 年 05 月 (3)
2017 年 04 月 (4)
2017 年 03 月 (3)
2017 年 02 月 (4)
2017 年 01 月 (1)
2016 年 12 月 (6)
2016 年 11 月 (12)
2016 年 10 月 (3)
2016 年 09 月 (12)
2016 年 08 月 (3)
2016 年 07 月 (4)
2016 年 06 月 (8)
2016 年 05 月 (4)
2016 年 04 月 (20)
2016 年 03 月 (13)
2016 年 02 月 (7)
2016 年 01 月 (6)
2015 年 12 月 (4)
2015 年 11 月 (2)
2015 年 10 月 (3)
2015 年 09 月 (5)
2015 年 08 月 (6)
2015 年 07 月 (4)
2015 年 06 月 (2)
2015 年 05 月 (4)
2015 年 04 月 (2)
2015 年 03 月 (4)
2015 年 02 月 (3)
2015 年 01 月 (3)
2014 年 12 月 (4)
2014 年 11 月 (2)
2014 年 10 月 (1)
2014 年 09 月 (6)
2014 年 08 月 (4)
2014 年 07 月 (4)
2014 年 06 月 (8)
2014 年 05 月 (3)
2014 年 04 月 (3)
2014 年 03 月 (5)
2014 年 02 月 (12)
2014 年 01 月 (21)
2013 年 12 月 (9)
2013 年 11 月 (3)
2013 年 09 月 (1)
2013 年 08 月 (1)
2013 年 07 月 (1)
2013 年 05 月 (1)
2013 年 03 月 (1)
2013 年 01 月 (1)
2012 年 10 月 (1)
2012 年 05 月 (2)
2012 年 01 月 (1)
2011 年 11 月 (1)
2011 年 10 月 (1)
2011 年 09 月 (2)
2011 年 07 月 (1)
2011 年 06 月 (2)
2011 年 05 月 (1)
2011 年 04 月 (2)
2011 年 03 月 (1)
2011 年 02 月 (3)
2011 年 01 月 (1)
2010 年 12 月 (2)
2010 年 11 月 (2)
2010 年 10 月 (3)
2010 年 09 月 (1)
2010 年 08 月 (1)
2010 年 07 月 (1)
2010 年 06 月 (5)
2010 年 05 月 (6)
2010 年 04 月 (3)
2010 年 03 月 (2)
2010 年 02 月 (8)
2010 年 01 月 (13)
2009 年 12 月 (8)
2009 年 11 月 (10)
2009 年 10 月 (7)
2009 年 09 月 (2)
2009 年 08 月 (3)
2009 年 07 月 (1)
2009 年 06 月 (7)
2009 年 05 月 (6)
2009 年 04 月 (4)
2009 年 03 月 (7)
2009 年 02 月 (8)
2009 年 01 月 (4)
2008 年 12 月 (4)
2008 年 11 月 (6)
2008 年 10 月 (10)
2008 年 09 月 (11)
2008 年 08 月 (7)
2008 年 07 月 (4)
2008 年 06 月 (4)
2008 年 05 月 (10)
2008 年 04 月 (9)
2008 年 03 月 (8)
2008 年 02 月 (6)
2008 年 01 月 (8)
2007 年 12 月 (12)
2007 年 11 月 (16)
2007 年 10 月 (7)
2007 年 09 月 (16)
2007 年 08 月 (13)
2007 年 07 月 (9)
2007 年 06 月 (11)
2007 年 05 月 (8)
2007 年 04 月 (18)
2007 年 03 月 (13)
2007 年 02 月 (13)
2007 年 01 月 (3)
2006 年 12 月 (12)
2006 年 11 月 (7)
2006 年 10 月 (19)
2006 年 09 月 (17)
2006 年 08 月 (7)
2006 年 07 月 (11)
2006 年 06 月 (11)
2006 年 05 月 (4)
2006 年 04 月 (3)
2006 年 02 月 (2)
2006 年 01 月 (2)
2005 年 12 月 (1)
2005 年 11 月 (1)
2005 年 06 月 (1)
2005 年 04 月 (1)
2004 年 08 月 (1)
2003 年 10 月 (1)
過去ログ
リンク
ログイン
フジテレビ系「魁!ミュージック」に出演します!
銀杏BOYZ峯田和伸とクリープハイプ尾崎世界観との
対談企画に出演します。
【放送日時】
12月6日(火) 25:25〜25:55 放送
http://www.fujitv.co.jp/sakigake_ongaku/
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/30(Wed) 13:54:35)

峯田和伸(銀杏BOYZ)×川島小鳥トークイベント開催!
川島小鳥による銀杏BOYZトリビュート写真集『ファーストアルバム』の発売を
記念して池袋パルコにて開催される写真展にて峯田和伸と川島小鳥によるトークイベントが決定!
川島小鳥の写真が10年もの間、銀杏BOYZのCDジャケットを飾り続ける理由とは。
少女たちのポートレートに囲まれた展示空間の中で、峯田和伸と川島小鳥が語ります。
ぜひご来場ください。

また、展示会場で写真集『ファーストアルバム』をお買い上げの方に、
会場限定特典として峯田和伸書き下ろしイラスト入り缶バッジをプレゼント!
※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

【トークイベント詳細】
日時:12月18日(日)19:00〜20:00(終了予定)
会場:池袋パルコ 本館7F展示会場内
定員:30名
ご参加方法:
■12月15日(木)16日(金)17日(土)の3日間、展示会場で川島小鳥写真集『ファーストアルバム』をお買い上げいただいた方に、レジで番号付きの抽選券を配布させていただきます。
■17日(土)22:00頃にhttp://www.parco-art.com/web/other/exhibition.php?id=1036にて、
当選番号および詳細を発表させていただきます。
■当選された方30名は、当選番号が記載された抽選券をお持ちいただき、イベントにお越しください。

※会場内でのクロージングイベントとなるため、イベント当日は18:00以降、一部作品がご覧になれません。予めご了承いただきますようお願い致します。
※お買い上げ1枚に対してイベント参加抽選券1枚を配布致します。
※当選は厳正なる抽選を行い、発表させて頂きます。当選に関するお問い合わせはご遠慮頂きますようお願いいたします。
※イベント当日は当選者のご本人様確認をさせて頂きますので、予めご了承ください。
※抽選券を紛失された際は参加できませんのでご了承ください。
※当選番号の抽選券1枚につき、1名様のご入場となります。
※会場内または会場周辺でのイベント中の長時間の立ち止まりは禁止します。

ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/30(Wed) 13:40:47)

「エレ片 IN 両国国技館」に峯田和伸が合同コントに参加決定
エレ片 IN 両国国技館
日時:2016年12月28日(水)17:00開場 18:00開演
会場:東京・両国国技館
料金:アリーナ席7500円 升席7200円 2階席6500円 4名BOX席2万8000円 5名BOX席3万5000円
<出演者>
エレ片
大槻ケンヂ / 銀杏BOYZ / 池田貴史(レキシ) / 田中知之(FPM) / Negicco ほか

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください!

エレ片コントライブ
http://elekata.info/
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/21(Mon) 15:43:39)

スペースシャワーTVにて銀杏BOYZの中野サンプラザライブ&川島小鳥との対談特番、オンエア決定!
mineta_kotori.jpg

「LIVE SPECIAL 銀杏BOYZ『東京の銀杏好きの集まり』」は、今年行われた約8年半ぶりのツアー「世界平和祈願ツアー 2016」の特別公演という位置付けで、8月17日に東京・中野サンプラザホールにて行われたライブ「東京の銀杏好きの集まり」の模様を収めたもの。今春にリリースされたシングル「生きたい」から、ボーカルの峯田が主演を務めたNHK プレミアムドラマ「奇跡の人」のエンディング曲にもなっている新曲「骨」のバンド演奏曲まで、アンコール含めての全19曲を壮絶なパフォーマンスで駆け抜けたこのライブの模様を、60分に凝縮してお届けします。
インタビュー特番「PREMIUM INTERVIEW ─銀杏BOYZ─」では、峯田和伸と写真家・川島小鳥との対談の模様をお届け。銀杏BOYZのCDジャケットの少女たちの写真を撮り続け、今冬にその写真をまとめた写真集を発表する川島小鳥。この写真集の発売を記念して、二組の対談特番をオンエア。
川島と峯田、二人の出会いから、トリビュート写真集を出すまでの親密な関係となった現在までの軌跡を振り返ります。

■スペースシャワーTV
LIVE SPECIAL 銀杏BOYZ「東京の銀杏好きの集まり」
初回放送:12/9(金)24:30〜25:30 リピート放送:12/27(火)24:00〜、2017年1月予定
PREMIUM INTERVIEW ─銀杏BOYZ─
初回放送:12/9(金)25:30〜26:00 リピート放送:12/29(木)21:30〜
出演:峯田和伸、川島小鳥
http://sstv.jp/gingnang
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/15(Tue) 18:10:28)

銀杏BOYZのCDジャケットを飾った少女たちのポートレートが一同に会する川島小鳥の写真展が池袋パルコにて開催!
firstalbum_H1_rgb.jpg

川島小鳥による銀杏BOYZトリビュート写真集『ファーストアルバム』の発売を記念して、池袋パルコにて写真展の開催が決定!
2007年発売の『あいどんわなだい』から2016年4月にリリースされたシングル『生きたい』に至るまで、これまで銀杏BOYZのCDジャケットを飾った少女たちが織りなす10年分の愛と夢。実際にはジャケットに使用されなかった2000枚以上の未公開写真から再編集を行い、眠っていた少女たちのポートレートが、時を超え、瑞々しい写真となって蘇ります。銀杏BOYZと川島小鳥がタッグを組んだ、ユニークな展示空間をお楽しみください。伊賀大介×TANGTANGのコラボによる『ファーストアルバム』Tシャツなど、展示会場でしか買えないオリジナル限定グッズも多数販売予定!

写真展「ファーストアルバム」〜銀杏BOYZと川島小鳥と池袋パルコ〜

会 場 : 池袋パルコ 7F イベントスペース (豊島区南池袋1 28 2)
会 期 : 2016年12月15日( 木)〜1月9日(月・祝)
10:00 〜 21:00
入場場 : 無料
※12/15-25は21:30まで営業、12/31は18:00、1/1は 20:00
※最終日 CLOSE 18:00
■主催:株式会社スペースシャワーネットワーク
■制作運営:株式会社パルコ
■制作:RCKT / Rocket Company

川島小鳥オフィシャルサイト
http://www.kawashimakotori.com
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/15(Tue) 18:09:05)

12月6日発売「銀杏BOYZぴあ」表紙と詳細を公開!
gingnangboyz_pia.jpg

トリビュート・アルバム『きれいなひとりぼっちたち』、川島小鳥・写真集『ファーストアルバム』に連動し、丸ごと1冊の銀杏BOYZムック『銀杏BOYZぴあ』が12月6日に発売が決定しました。2014年以降・以前の銀杏BOYZを、あらゆる側面から読める内容となっています。

<巻頭2大対談>
◯のん(女優)×峯田和伸「アグレッシブモイスチャー対談」
◯YO-KING×峯田和伸「先輩×後輩対談」

<特集>
◯トリビュート・アルバム「きれいなひとりぼっちたち」全アーティスト制作秘話
尾崎世界観(クリープハイプ)/サンボマスター/麻生久美子/クボタタケシ/YUKI/THE COLLECTORS/ミツメ/安藤裕子/曽我部恵一/sébuhiroko/GOING UNDER GROUND/YOUR SONG IS GOOD
◯「銀杏の夜、BOYZの朝。」川島小鳥

<記事>
◯「著名人31名が書いた!銀杏BOYZ作文」
新井英樹/伊賀大介/イノマー(オナニーマシーン)/臼田あさ美/遠藤ミチロウ/大森靖子/岡田惠和/神藏美子/宮藤官九郎/倉本美津留/コザック前田(ガガガSP)/末井 昭/菅本裕子/菅田将暉/先輩(どついたるねん)/太賀/田口トモロヲ/DJやついいちろう/友部正人/長澤まさみ/花沢健吾/早川義夫/ピエール中野(凛として時雨)/兵庫慎司/平林道子/フジジュン/みうらじゅん/三浦大輔/三戸なつめ/ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)/吉田靖直(トリプルファイヤー)
◯インタビュー集
庄司信也/神田恵介/村井香/河野英裕/峯田和宜(実弟)/元彼女・Kさん/親子ファン
◯銀杏BOYZ全楽曲リスナーレビュー
◯はみだし銀と杏

<特別収録>
◯元メンバー・中村明珍(チン中村)の描きおろし漫画掲載!
◯元メンバー・村井守の「銀杏BOYZ辞典」+イラスト寄稿!
◯マネージャー・江口豊、1万5千字インタビュー

【商品概要】
■タイトル……『銀杏BOYZぴあ』
■発売日……2016年12月6日(火)
■発行……ぴあ株式会社
■定価……1,500円(+税)
※全国書店・ネットショップにて発売!
露出情報(雑誌)
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/15(Tue) 18:07:32)

映画『この世界の片隅に』の公式サイトに峯田和伸のコメントが掲載されています。
映画『この世界の片隅に』の公式サイトに
峯田和伸のコメントが掲載されています。

2016年11月12日(土)公開
監督:片渕須直、原作:こうの史代、音楽:コトリンゴ、制作:MAPPA
声の出演:のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞 小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 / 澁谷天外 ほか。
http://konosekai.jp

ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/15(Tue) 16:49:14)

峯田和伸のカセットコレクションが展示されます!!
12月9日(金)からパルコミュージアムにて開催されます
「大ラジカセ展」にて峯田和伸のカセットコレクションが展示される事になりました。

*イベント概要
ノスタルジーだけじゃない新しさ。
ラジカセとそのカルチャーを楽しむ展覧会。

「ラジカセ」。
その重くて大きな箱にはアナログの魅力がぎっしり詰まっています。
日本生まれの「ラジカセ」が日本だけでなく海外で普及した背景には、ファッションのトレンドも大きく影響しています。
80'Sファッションにあわせたポップで女性向けのコンパクトなデザインのラジカセが日本では登場し、ニューヨークではビッグスケールの「ラジカセ」は、ファッションの一部としてヒップホップの象徴となりました。ポータブルでより個に近い家電の「ラジカセ」だからこそライフスタイルやファッションを反映し、そのデザインも多様になったと言われています。

場所も世代もボーダーレスな家電「ラジカセ」の持つデザインの多様性とそこから生まれたカルチャーを、日本随一のラジカセ・家電蒐集家 松崎順一氏がナビゲート。カセットテープ、レコード盤とともにアナログ回帰の盛り上がりをみせている今、ノスタルジーだけではなく新たなアクセスツールとして注目されているラジカセ。
また日本ではじめてカセットテープが発売されて50年を迎え、ラジカセとあわせてカセットテープの人気も再燃しています。

若い世代には新鮮で、バブル世代には共感と体験の共有となるラジカセ。
本展では「ラジカセ」のデザインを紹介するだけでなく、カセットテープ、ラジオの魅力そしてその背景にあるカルチャーもあわせて紹介します。

*イベント詳細

日本発 アナログ合体家電
「大ラジカセ展」
大ラジカセ展公式HP:http://dairadicasseten.haction.co.jp/


2016年12月9日(金)〜12月27日(火)
10:00~21:00(最終日は18:00閉場)
※入場は閉場の30分前まで

会場:パルコミュージアム 池袋パルコ本館7F
〒171-8557東京都豊島区南池袋1-28-2

お問い合わせ : 03-5391-8686
http://www.parco-art.com

■監修:松崎順一(デザインアンダーグラウンド主宰)
■グラフィック監修:COCHAE
■企画制作:ハクション(株)
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/11(Fri) 15:58:56)

村井守(元 銀杏BOYZドラム)による“ひとりぼっち”トリビュートアルバム自宅試聴会の映像公開!
トリビュートアルバム『きれいなひとりぼっちたち』が完成し、元 銀杏BOYZのドラマーである村井守が渋谷区にある自宅にて“ひとりぼっち”試聴会を決行、この模様を撮影した映像が公開となりました。

自宅リビングのソファーにてリラックスしながらも、真剣な面持ちで楽曲に耳を傾ける村井の姿が映し出される。
冒頭、「漂流教室」(YUKI)がながれると“YUKIさんの声すごい!違う曲だこれは!”と思わずコメント、
「援助交際」(クリープハイプ)では“うーん、かっこいい!曲いいな”と改めてかみしめる。
「夜王子と月の姫」(曽我部恵一)では“これはヤバイ!これはすごい!”と感無量の様子も。
「YOU&I VS.THE WORLD」(THE COLLECTORS )“これは初めて自分が(バンドに)入って練習した曲”と思い出をかみしめ、「東京」(YO-KING)では、この曲のレコーディングの時に自身の父親が倒れたというエピソードも語っている。

素晴らしい楽曲の仕上がりに感動すると共に、銀杏BOYZの活動の思い出が次から次へと蘇り、感慨に浸る様子が映し出されている映像、このトリビュートアルバムへの期待がさらに高まる内容となっている。

■映像■
村井守(元 銀杏BOYZドラム)ひとりぼっちトリビュートアルバム試聴会


https://youtu.be/vAV1zdr5-Wg

■アルバム内容■
アーティスト: V.A.
タイトル:『きれいなひとりぼっちたち』
発売日: 2016年12月7日発売 
形態: CD1形態、1枚組み予定
価格: \3,000+税
トータル曲数:13曲収録
品番:UPCH-2105
写真素材:ジャケット写真・参加アーティストのアーティスト写真

【収録曲】
01 漂流教室 / YUKI
02 ぽあだむ クボタタケシ REMIX Version I / クボタタケシ
03 夢で逢えたら / 麻生久美子
04 あいどんわなだい (Instrumental) / YOUR SONG IS GOOD
05 援助交際 / クリープハイプ
06 NO FUTURE NO CRY / サンボマスター
07 なんとなく僕たちは大人になるんだ / 安藤裕子
08 夜王子と月の姫 / 曽我部恵一
09 駆け抜けて性春 / ミツメ
10 BABY BABY / sébuhiroko
11 YOU & I VS.THE WORLD / THE COLLECTORS
12 ナイトライダー / GOING UNDER GROUND
13 東京 / YO-KING

・Universal Music 銀杏BOYZ トリビュートSite
http://www.universal-music.co.jp/gingnangboyz-tr/


=同時発売=
★其の一
すべての銀杏BOYZ &GIRLZへ贈る15年間の愛と夢。
写真家・川島小鳥が撮影した少女たちが一同に介する珠玉の写真集が発売決定。

2007年頃から現在に至るまで、銀杏BOYZのCDジャケットとなった、川島小鳥による少女たちのポートレートが1冊の写真集に。実際には使用されなかった2000枚以上の未公開写真から、再編集を行います。
銀杏BOYZ峯田和伸による寄稿文も収録予定。

【商品概要】
川島小鳥・銀杏BOYZトリビュート写真集『ファーストアルバム』
著者:川島小鳥

発売日:2016年12月7日
価格:2,000円+税
ISBN:978-4-907435-91-2
版元:SPACE SHOWER BOOKS
SPACE SHOWER BOOKS Web Site
http://books.spaceshower.net/books/isbn-907435912

◼著者プロフィール
川島小鳥 写真家
1980年生まれ。早稲田大学第一文学部仏文科卒業後、沼田元氣氏に師事。佐渡の少女を1年間撮り続けた『未来ちゃん』(2011年刊)は写真集としては異例の12万部を売り上げ、国内外で巡回展を開催。2014年谷川俊太郎との共著『おやすみ神たち』を出版。2015年には、3年間に渡り台湾の人を撮り続けた『明星』で第40回木村伊兵衛賞受賞。作家活動と並行して、広告、雑誌、MVなども幅広く手がける。
http://www.kawashimakotori.com/


=同時期発売=
★其の二
2014年から現在までの銀杏BOYZ の活動に追った特別編集ムック本!
緊急アンケート実施!! 「銀杏BOYZ楽曲レビュー」を大募集!! 特別編集ムック「銀杏BOYZ ぴあ」

【商品概要】
タイトル:「銀杏BOYZ ぴあ」
発売日:2016 年 12 月6日(火)予定
発行:ぴあ株式会社
全国書店・ネットショップで発売 ※詳細は後日発表!!!
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/11(Fri) 07:15:01)

映画版「裏切りの街』トークショーに峯田和伸の出演が決定!!
2016年11月12日(土)より公開される三浦大輔監督の映画『裏切りの街』。
公開初日に池松壮亮さんと三浦大輔監督の舞台挨拶、
翌日の13日(日)に三浦大輔監督・峯田和伸(銀杏BOYZ)の登壇が決定しました。

■『裏切りの街』トークショー
○劇場 新宿武蔵野館 (東京都新宿区新宿 3-27-10 武蔵野ビル 3F/TEL 03-3354-5670)
○日時 11 月 13 日(日) 20 20 の回上映後
○登壇者(予定) 三浦大輔監督/峯田和伸(銀杏BOYZ)

【チケット販売方法】
・1,300 円 各種割引サービス使用不可)/全席指定席
・本イベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売のみとなります。劇場窓口での販売はございません。
・発売日 11月10日(木)24時 [=11月11日 金)0 00]より販売開始 ・チケットが完売次第、販売を終了します。
・チケットのご購入後の変更/払い戻しは致しません。

『裏切りの街』
監督・脚本:三浦大輔
原作:PARCO プロデュース「裏切りの街」(作・演出 三浦大輔)
出演:池松壮亮 寺島しのぶ
中村映里子 落合モトキ 駒木根隆介 佐藤仁美 平田満
主題歌 :「ピンクローター」銀杏BOYZ
2016 年/日本/132 分/R15+ (c) BeeTV 配給:エイベックス・デジタル
http://uragiri.jp
11 月 12 日(土)より、新宿武蔵野館にて、2 週間限定公開!
ほか全国順次公開

ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/08(Tue) 13:52:16)

銀杏BOYZトリビュート ジャケット写真と曲順が公開!
gingnangtribute_jacket.jpg

アルバムのアートワークは写真家「川島小鳥」、イラストレーター「箕浦建太郎」、デザイナー「坂脇 慶」のタッグに加えアートディレクターはスタイリストでもある「伊賀大介」が担当。
過去に銀杏BOYZのジャケ写で撮影された場所にて今回のアートワーク撮影を行い、撮影場所でも“トリビュート”を行っている。

曲順は全13曲、下記に決定。

01 漂流教室 / YUKI
02 ぽあだむ クボタタケシ REMIX Version I / クボタタケシ
03 夢で逢えたら / 麻生久美子
04 あいどんわなだい (Instrumental) / YOUR SONG IS GOOD
05 援助交際 / クリープハイプ
06 NO FUTURE NO CRY / サンボマスター
07 なんとなく僕たちは大人になるんだ / 安藤裕子
08 夜王子と月の姫 / 曽我部恵一
09 駆け抜けて性春 / ミツメ
10 BABY BABY / sébuhiroko
11 YOU & I VS.THE WORLD / THE COLLECTORS
12 ナイトライダー / GOING UNDER GROUND
13 東京 / YO-KING

また先日、それぞれの銀杏BOYZの解釈をぶつけた精鋭アーティスト達からコメントが寄せられ、すでに6組分のコメントが公開となったが、さらに追加で7組のアーティストからも思いのこもったコメントが到着しました。
下記サイトからご覧ください。


・Universal Music 銀杏BOYZ トリビュートSite
http://www.universal-music.co.jp/gingnangboyz-tr/
ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/06(Sun) 11:55:25)

銀杏BOYZ オンエア情報
■BAY CAMP2016 Abema TV

[放送日時]
BAYCAMP〜中編〜(仮タイトル):11/19(土) 19:00頃

1 浅井健一& THE INTERCHANGE KILLS
2 Charisma.com
3 キュウソネコカミ
4 LEARNERS
5 銀杏BOYZ
6 フレンズ
7 夜の本気ダンス
8 NakamuraEmi
9 スチャダラパー


■MTV 「RUSH BALL 2016」 Day1
初回放送
11月19日(土)21:00−23:00

http://www.mtvjapan.com/onair/program/8034

ニュース全般
[Posted by 銀杏BOYZ スタッフ]
(2016/11/01(Tue) 13:56:41)

201612のログ 201610のログ

Copyright © 2008 初恋妄℃学園 All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]